テーマ:

意地悪は、性格だけじゃなくて体調の問題?

昨日、学校から帰ってきたずいずいが、「ママ、今日の朝礼の校長先生のお話しね、ゆうべママが言ってたのと同じような内容だったの」と話してくれた。 “ゆうべママが言ってたの”というのは、こんな話。(↓) 同じクラスのTさんが、昼休み、数人の子たちに意地悪をされていた。お弁当の時に使っていたランチョンマットを、ある1人の…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

山森樹さん、安らかに。

神奈川県三浦市「山森農園」の代表者・山森樹(たつる)さんがお亡くなりになりました。農作業中の不慮の事故だったそうです。まだ50代。残念でなりません。 つい先日、プライベートで三浦に出かけた時に、山森さんのことを思い出していたのに、連絡はしないままでした。毎年、11月初旬には、山森さんの野菜が入った“お正月野菜セット”のコピーを…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

“綺麗事でメシを食う”ことのリスク。

自分が関わったことのある人が、殺されたことはありますか? 私はあります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ バレンタインデーはチョコレート会社にとっては一番のかき入れ時。でも、今、人権活動家たちが、「原料のカカオがどのように生産されているか考えてほしい」と訴えているそう。 たとえば活動家団体「グリーン・アメリカ」…
トラックバック:0
コメント:39

続きを読むread more

BBQ

土曜日、ヲットの職場の方々とBBQパーティーを。場所は、某所にある公務員住宅のルーフバルコニー。最初は公園のキャンプ場を借りる予定だったのですが、結局こちらのほうが何かと融通がきいて便利でした。足りない調理器具はちゃちゃっと調達できたし、スーパーやコンビニも近かったし、なにより、ちびっこ達が迷子になる心配がなかったので。 …
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

真のお嬢様は竜崎麗華なのだ。

ずいずいの学校は給食が無いので、毎日お弁当を持っていく。我が家は基本的に白米でなく雑穀米を炊いているので、ずいずいが白いごはんのお弁当を持参することは、まず、ない。1~2年生の頃に同じクラスだった子はそのことを十分知っているのだけど、3年生でクラス替えがあり、“白くないごはん”が物珍しいと感じる子たちもいたらしい。 ある時、数人の…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

OFF日

早朝7時前から原稿を書いて、9時過ぎには一段落。今日はその他には〆切りも打合せもないOFF日。ここのところまた貧血気味だった上、気温や気圧の変化が激しかったせいか、昨日は頭痛と吐き気で一日中食事が出来ず、プロテインのドリンクを飲んでしのいでいた。(こんな感じだった。→) 今日、頭痛が収まって食欲が戻ったら、俄然、肉か魚が食べた…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

栄養は大事!

4月上旬の日記にチラリと書いたように、3月末~4月半ばにかけて、かなりひどい貧血に悩まされていたワタクシ。原因は、子宮筋腫による大量出血。でも、いくらオンボロの子宮でも、外科手術で切り取ってしまうのは思うところあって避けたいし、以前試してみたホルモン療法は、薬の副作用のせいで精神的に不安定になってしまい、途中で断念した。なので、すぐ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

上等フライパン

18歳で実家を出て上京した時に、小さなフライパン(オムレツパン)を買った。20歳で寮を出て1人暮らしを始めた時には、鉄製の北京鍋を買った。以来、30歳になっても40歳になっても、大きめのフライパンを買う機会がなかなかなくて、その2つを使いまわしてなんとか料理をしていた。でも、ステーキだの魚のムニエルだのを焼く時にはやはり使い勝手…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

料理で丑の刻参り?

ずいずいはまだ1人で留守番させるのは不安な年齢だから、私が仕事で出かけなければならない時は、義母のところで過ごしている。ちょっと会議が長引いたとしても、お迎えの時間や延長保育料金を心配しないで済んでいるのはそのおかげで、ありがたいと思っている。 そうやって義母に助けてもらうのは週に1~2回のペースなのだけど、たまたま仕事が重なって…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

オープンサンドとダレン・シャン

土曜日、ジュニア・オケのコンサートを聴いた後、コミュニティ・センターと同じ建物の中にある映画館の前を通ったら、観賞料一律1000円のサービスデーだったので、午後は映画を見ることに。ずいずいと相談して、「ダレン・シャン」に決定(ずいずいはディズニー映画の「プリンセスと魔法のキス」も気になっている様子だったけど)。 全席指定なので…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ベビースターラーメンへの裏切り

子どもの頃からベビースターラーメンが好き。たまに畳の上にこぼしたまま気がつかず放置して、素足で踏んづけた母親に「痛いじゃないのっ!」と怒られたけど。 子どもの頃は、20円くらいだったかなぁ? 100円玉を握りしめて駄菓子屋に行き、「まず20円はベビースターを買うでしょー、残りの80円で何を買おうかなー」と考えるってーのが、私の“…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

ロシアン・クリスマス

おじいちゃん&おばあちゃん、じぃじ&ばぁば、パパ、のんのんからのプレゼントは既に受け取っていたので、25日の朝は、ママとサンタさんからのプレゼントを楽しみに起きてきたずいずい。 プレゼントと“サンタさんからのカード”を見つけ、とても嬉しそうにしていた。あんなふうにワクワクキラキラした顔って、子どもの最大の武器だよなぁ…。頑張っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Merry Christmas !

いつも、クリスマス・ケーキは義母が用意してくれるのだけど、今年はずいずいが自分で選んでみたいと言い出して、デパートまで買い出しに。ケーニヒス・クローネで、チョコパイの屋根の中に隠れた苺ショートケーキを買う。夫の実家で食事をすることになっていたので、夕方、ケーキの箱を抱えて義母宅へ。 わらじのように大きなビーフステーキ、ジャーマ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

くるみわり人形

23日、ずいずい&のんのんと、レニングラード国立バレエの「くるみわり人形」を観に、有楽町の東京国際フォーラムへ。ずいずいは生まれて初めての生バレエ観賞。演奏はレニングラード国立歌劇場管弦楽団。 いかにも「バレエを習ってるんだろうな」という雰囲気の小さい女の子たちが、お父さんやお母さんに連れられて来ていた。おめかしして「くるみわ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

可愛かったので、

食べてしまう前に写真をアップ。 ずいずいに、お友達の麗子ちゃんがプレゼントしてくれたスノーマンのクッキーと、(社)ガールスカウト日本連盟埼玉県支部でいただいたキャンディ。
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

フロマージュ・ブラン

“オーブンいらずの簡単手作りおやつ”という記事を1年間毎月書いていました。 最終回の12月は、牛乳と生クリームと酢とお砂糖だけで、レンジで簡単に作れてしまう「フロマージュ・ブラン」。フランス語で白いチーズという意味です(あまりにもそのまんまな…)。好みでフランボワーズや苺のジャムを水とブランデーで伸ばしたソースをかけます。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

またやらかしてしまいました。

ずいずいの今日のお弁当。クリームシチュー・ウインナー・煮玉子(味付けゆで卵)を、温飯器用のステンレスのお弁当箱に入れたもの。小さいシール容器にみかんのシロップ漬(以前日記でご紹介した「手まりみかん」)を入れたもの。ジップロックに入れた、ミニサイズのクロワッサン2個。 午後、打ち合わせから帰宅した私の目に飛び込んできたのは、ダイニ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

寝坊しました。

寝過ごしました。ふと気づいた時には、ずいずいが家を出るまでにあと20分しかない…という時刻。あぁ…。 お弁当のごはんを炊いている暇はないし、今日は冷凍ごはんのストックもないので、冷凍たこ焼きをレンジでチン。学校には温飯器があってお弁当を保温できるので、温かい状態で食べられるから、今日はたこ焼きでしのいでもらおう。 それから…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

フェルジナンドのスペイン料理

今夜は外食。近くにあるのにこれまで一度も行ったことのなかったスペイン料理のレストランに行ってみました。私がいくつか候補のお店をピックアップしたものの中からヲットが選んだのです。 私はこれまで、スペイン料理というと、フレンチやイタリアンより、良くも悪くも大雑把…という印象が強くて、正直なところさほど魅力は感じていませんでした。……
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

反省。

インフルエンザの影響で、登校してはみたものの、ずいずいたちのクラスは予定よりずっと早く下校。帰宅したのがちょうどお昼時だったので、学校に持っていったお弁当をそのまま食べました(学校で補助給食として食べる予定だったヨーグルトも持ち帰ってきた)。 神妙な面持ちで、「神様、強い心と体になるように、このお食事をいただきます。主キリスト…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

寒い夜の飲みもの。

真夜中、なにか温かいものが飲みたくなって。 でも、珈琲でも紅茶でもハーブティーでもほうじ茶でもない気分なんだよなぁ…と思い。 冷蔵庫を探検したら、甘すぎて飲み残してあった赤ワインが出土したので、温めた葡萄ジュースとお湯で割ってみました。 いい香り。じんわり温まります。 ずいずいの冬のおやつに、たまにぶどうジュ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

このくらいなら、私でも…。

「食べ物で遊んではいけない」「キャラクターに惹かれるのではなく、食べ物本来の色や匂いで“美味しそう♪”と思える子になってほしい」という思いが強くて。さらに、ネットや料理本で紹介されているような凝ったキャラ弁を作る意欲もなくて、そういうのを作るために今以上に早起きする気力もなくて。 ごくたまーに、焼き海苔をカットしておにぎりに目…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

校了------~っ!(気絶)

先週~今週は、ある食品宅配会社が顧客の方々に配布している月刊情報誌の仕事に追われていました。創刊200号記念の特別号で、いつもの2倍の頁数。200号というと、創刊してから16年半。ここ4年間ほど、私が企画とコピー書きを担当しています。 特集号のテーマは、「食べるってなんだろう?」(画像は私のパソコンのモニターを撮影したもの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

お芋掘り&バーベキュー

ずいずいのクラスの埼玉県在住の子たち&その家族が集まって、日曜日にお芋掘り&バーベキューパーティーをしました。 畑のお芋を提供してくださったのは、ずいずいのクラスメイト・Aちゃんのおじいちゃん。以前は本格的に農業を営んでいたそうで、お庭には立派な米蔵がありましたが、今は家族が食べる分だけの野菜を作っているのだとか。どんなふ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

20世紀少年?

自宅の近所にあって、気になっていたのになかなか行く機会がなかったカレー屋さんに、土曜日のお昼に行って来ました。『屋台カレー 熊猫印』( http://kumanecojirusi.cocolog-wbs.com/ )  もともとは屋台のカレー屋さんだったのですが、4か月ほど前、南浦和の住宅街の一角に、隠れ家のように小さな店舗が…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

さらさらきれい茶

最近、我が家に常備してある飲み物は、「牛乳または豆乳」 「炭酸水(味のないもの)」 「さらさらきれい茶」に限られてきました。 「さらさらきれい茶」は、以前、これを作っている会社の社長さん(女性・鍼灸師さん)に仕事でインタビューしたのがきっかけで知ったお茶。私よりもまず、ずいずいが「美味しい」と気に入って愛飲するようになりました…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

邪悪なカバ

がびょ~ん……。 明朝もまた早起きをして登校していくずいずいを喜ばせようと、ずいずいが眠った後、彼女の大好きなチョコレート味のスポンジ(牛乳と相性バッチリ♪)をムーミンの型で焼いたのですが…。 型から出す時に仕事の電話が鳴り、ケータイでしゃべりながら雑な仕事をしたのが敗因。ムーミンの首から下だけがお皿に出てきて、頭部は型…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

納豆マイスターへの道

藁苞(わらづと)入りの納豆を食べてみたいとずいずいに言われていたので、買ってみました。 藁の中に直に入っている納豆の姿に驚いたり、藁の匂いを嗅いでみたり、一通りチェックが済むと、幼稚園の頃に読んだ『しょうたとなっとう』という本を本棚から引っ張り出してきて、改めて熟読。発酵学の第一人者・小泉武夫氏の原案・監修によるもので、お爺ち…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

甘い香り

手の傷がずいぶん回復して包帯がとれたずいずい。金曜日は久しぶりにヴァイオリンのレッスンに行くことができました。 土曜日は、なにかお料理をしたいと言うので、自分のおやつ用のクッキーを焼かせることに。メープルシュガーを使って、マイルドな甘さに仕上げてみました。 8月の下旬から今週まで、仕事が滅茶苦茶に忙しかった私。週末に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

初任給おめでとう

数日前、友人から紅茶がたくさん届きました。カレル・チャペック紅茶店のもので、私の大好きなキャラメル・ティーも入っています。 誕生日のプレゼントにと送ってくれたのですが、この紅茶にはもっと深い意味があります。 彼女は結婚してからの10年間、ずっと専業主婦をしていたのですが、昨年秋、それまでの生活をリセットし、シングルマザー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more