日々是まぁまぁ好日 (再び)

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さなレディーたち

<<   作成日時 : 2009/04/03 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


ずいずいのお友達のピアノの発表会のため、表参道のkawaiへ。

発表会に出るのは初めてだというYちゃんですが、緊張した様子もなく、落ち着いて弾いていました。途中、一ヶ所だけ間違えて、思わず自分で「あっ…」と言ってしまったのもご愛嬌。小さくて可愛い女の子の「あっ…」は、むしろ微笑ましかったです。

花束を抱えてお友達の演奏を聴きに行ったずいずいとKちゃんも、ちょっぴりドレスアップ。“よそ行き着”と“普段着”とのメリハリだの、“よそ行き着の時はいつも以上にお行儀良く”ということだのを教え込みたいと思っているので、こういうお出かけは良い機会になります。

いつも同じ服(制服)を着て、同じ髪型をしている子たちが、それぞれに違うワンピースと髪型で新鮮に見えたので、写真をいっぱい撮ってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵なレディー達。どうか近い将来「奇抜なメイク」や「マニアックな雑誌から抜け出てきたような」衣装で街を闊歩することのないよう真っ直ぐ真っ直ぐ育って言ってください(哀願)
まぁ、親の背をみて育つと言いますからずいずいちゃんは大丈夫でしょう(断言)

今年の30回記念の定期演奏会には是非お越しくださいませ。8月23日佐原文化会館です
クロスロード
2009/04/03 23:53
大人の私達でも、いつもよりおめかし?をして出掛けるっていうのは、たまにはやっぱり大事かなぁって思います。女性が忘れちゃいけない気持ちでもありますよね
ちー
2009/04/04 07:40
クロスロードさま

もうすでに、私の好み(ファミリアやミルフィーユなどのコンサバ系)と、ずいずいの好み(シャーリーテンプルに代表されるようなフリフリ・ロマンチック系)とは乖離しているのです。学校が制服だから争いは避けられているものの、私服で通う学校だったら毎朝争いが勃発しているかもしれません。

定期演奏会、ついに30回目を迎えるのですね。マネージメント部隊をもたず自主運営している楽団(しかも大所帯)が30年も続くというのは並大抵のことではないと思います。演奏技術云々よりも楽団内の人間関係の調整のほうが大変そうですし、各々が他に職業をもつアマチュアの団体であるがゆえ、メンバーのスケジュール調整なども難しそうだし…。そういうもろもろを乗り越えた上での30年なんですよね…。演奏会、ずいずいも一緒にうかがいます。楽しみにしています!
さち
2009/04/04 12:27
ちーさん

服装を変えることで気分や心構えも変わるってこと、大人だってありますよね。思考回路が単純な子どもだったらなおのこと、着ているものに影響を受ける度合いが大きいんじゃないかと思うんです。

私が子どもの頃って、今の子たちよりも持っている服の数が少なくて、しかも、“よそ行き”と“普段着”の区別がもっとはっきりしていたような気がします。だからこそ、よそ行きを着た時は、晴れがましいような緊張するような特別な気分になって、「今日はお行儀よくしなくちゃ」と思っていたような。

今は昔ほど“よそ行き”が特別なものではなくなったような気がしますが、“学校にいく時”“遊ぶ時”“お稽古ごとに行く時”“きちんとした場所におでかけする時”など、場面によって服装を分け、そのことによって気分もシフトさせるってことを身につけてほしいと思っています。
さち
2009/04/04 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さなレディーたち 日々是まぁまぁ好日 (再び)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる